So-net無料ブログ作成
検索選択

6月9日は超人ロックの日 [マンガとアニメの話]

毎年、6月9日は「超人ロックの日」と称して、ファンが大勢でネットで盛り上がってます。
今年はロック生誕50周年というおめでたい年ということもあり、出版社等でもいろいろなイベントで盛り上げてるのですが、今日から東京のお茶の水(水道橋かな)で聖悠紀先生の原画展がスタートなので、早速行ってきました。

明治大学 米澤嘉博記念図書館1階にて開催中。
rock1.jpg
2階閲覧室にも聖悠紀コーナーがあるのですが、入場料300円かかります。漫画アニメの好きな人、それ関係の様々な書籍が揃ってて読み放題なので、1時間くらい時間に余裕がある人なら300円安い! オススメ!

お花がたくさん。
rock2.jpg
やはりみなさん緑が基調(^-^)

我が家も「緑多めで」とお願いして作ってもらったアレンジメントを持って行きました。
rock3.jpg
たくさん飾られてるお花ですが、場所がないのと、花が原画と同じ部屋にあると原画が傷みやすいということで、初日以外は控え室の方に入れちゃうそうな。まとめて見られるのは今日だけだったかも。

原画展の一部。下まで全部飾ってあります。貴重なデビュー前の物なんかもあり。
rock5.jpg
印刷に出ない蛍光色がたくさん使われていて、原画でしか見られない発色の良さ!!

壁の一部。
rock6.jpg
ほとんどが撮影OKです。ありがたや〜〜。

ケースの中は、原画展用描き下ろしイラストの下書きとペン入れ後の原稿。モニターで、この絵の制作現場の動画が流れてます。
rock7.jpg
原画展はこの後、最後までに3回イラストが入れ替えになるので、完成原稿もそのうち展示されるんじゃないかな。

超人ロックの世界観の説明表…の端っこに聖先生がちらり。初日なので様子を見にいらしてました。
rock8.jpg
原画展は9月24日まで。平日は月・金のみ、土日祝日もやってます。開館時間が午後からなのと、急な休館もあるそうなので、行く人は事前チェックしたほうがいいかな。

〜〜〜
今年の私のロックの日用のネタに走ったイラストはこれ↓
rock4.jpg
意味がわからない人は少年画報社「超人ロック ラフラール」1巻を読もう!

ちなみに、てりやきマヨ味のポテチは、カルビーの限定品だよ☆


nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。