So-net無料ブログ作成

超人ロック原画展4期とトークショーに行ってきました [お出かけ]

6月に始まった「超人ロック生誕50周年展」もこの9月で最後の第4期に入りまして、早速行ってみました。
夕方からトークショーがあるので、ハシゴするであろう人たちで原画展も混雑。
loc1.jpg

1〜3期とはまた違う原画がたっぷり。
一部以外写真撮り放題なのですが、人が多かったので避けることばっかり考えてて、ライトの映り込みまで気が回らず。しまったー。
loc2.jpg

今回も発色の良さに圧倒。
loc3.jpg
とはいえ、描いた当時からするとやはり退色はしているのだそうです。

明大リバティタワーに移動。
作画グループのお仲間であるbelne先生が質問して、聖先生がそれに答える形でのトークショーが4時からスタート。
loc4.jpg
漫画を描き始めてきっかけ、作画グループになぜ入ったのか、商業誌に描き始めたときはそれまでとどう気持ちが変わったか、などなど聖先生の漫画家としての歴史から、漫画を描くモチベーションは何か、ネームを考えるときはどんな風に?など、現在の事まで1時間半、みっちりトーク…だったのですが、元々寡黙な聖先生は「うん、そうだったかも」「忘れた」など一言回答なので(笑)ほとんどbelne先生が頑張ってた感じ。だんだんノッてきた聖先生が多めにしゃべり始めた頃にはトークショーの終わりの時間が来ちゃってました。

例えば…
「お好きな音楽関係で漫画は描かないのですか?」
loc5.jpg
「(描いてみたことはあるけど)紙から音が出ないから(やめた)」

「先生の描かれるメカは、時代を感じさせない(昔の作品でも今見ても古く見えない)物が多いが、何の影響を受けているか」
loc7.jpg
「2001年」(←映画の「2001年宇宙の旅」)

「大人ロックと子供ロックではどちらが描きやすいか」
loc9.jpg
「絵は子供の方が。行動は大人の方」
などなど。

写真もツイートもOKという大盤振る舞いだったのと、細かくメモをとってる人が何人もいたので、誰かまとめて全部ネットのどこかで出してくれるんじゃないかな。

作画グループで最初の頃に「お前は女の子がヘタだ」と言われて一生懸命練習した、というお話も出たのですが、それを裏付ける物が原画展にちゃんと出てるのでした。
loc6.jpg
プライベートなお話だと、先生は奥様が作られるマンゴーチャツネ多めに入ってるカレーが大好物だそうで、今度マネしてみようと思ったり☆
楽しく面白い1時間半でした。

原画展は24日まで。10月半ばからは新潟を巡回する事が決まったそうです。新潟近辺の人は是非この機会に(^^)/

〜〜〜
おまけ。
大学の建物に入ることがないので珍しくて、明大オリジナルパッケージドリンク買ってみた(^-^)
loc8.jpg
味は普通なり。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック