So-net無料ブログ作成
お出かけ ブログトップ
前の10件 | -

ふなっしー電車に遭遇しました [お出かけ]

京成津田沼駅でふなっしー電車に遭遇。
funa1.jpg
京成はそこそこ利用してるのだが、いままで全く存在を知らず、初遭遇。新京成のお祝いの何かかと思ったら、ふなっしーの方の5周年を祝ったコラボだった。へえへえ。
しかも、好評らしく、とっくに終わってるはずだったのが12月まで延長になってるらしい。

柄のデザインも色味もいい感じで、上手なデザイナーさんがやってるなーと。
funa2.jpg
funa3.jpg
私が乗る電車はこれではなかったので聴けませんでしたが、ランダムでふなっしーの車内放送が聴けるらしいよ。

〜〜
今日も暑かった〜〜〜(>_<) 10月なのに半袖Tシャツで、アンダーシャツも上着も無しで充分だった。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:キャラクター

インターナショナルオーディオショウ他 行ってきました [お出かけ]

東京国際フォーラムで毎年開かれてる「インターナショナルオーディオショウ」、オットは何度か行ったことがあるのですが、今回初めて一緒に出かけてみました。
od1.jpg
どのジャンルも、マニアな人たちはなんとなく雰囲気が一緒だな(^.^;)

いろんなオーディオブランドが部屋ごとに分かれてて、順番に回っては音を聞き比べたり、説明聞いたり展示見たり。どの部屋もだいたい満員で、イベントとして大変盛り上がってました。
od2.jpg
メーカーによって展示方法も様々で、なかなか興味深い…のはいいんだけど、私自身は全然詳しくないので、ひたすらわかりやすい「お値段」とか「デザイン」とかに感心していたのだった。システム一揃えしたら小さな家が買えそうなブランドとか、うひゃーって感じ(^.^;)
音の聞き比べは、わかるとなかなか楽しかったです。

写真撮ってOKだったんだけど、人が多すぎてほぼ撮れず。オットは自分の好きそうなのを何枚か撮れたようです。
明日までやってて、入場は無料。

〜〜〜
東京駅近くのパン屋さんで試食もらって食パンを一かけ食べたら、奥歯のセラミックが取れた。うっそーん!
こないだはずれたブリッジの仮歯の反対側。ブリッジの方は注意してたし大丈夫なのに、ちゃんとした方が外れるなんて予想外で、これやっぱりなんか呪われてる???(>_<)
歯医者さん明日は休みだから、行くのは来週だな(;_;)(;_;)


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

超人ロック原画展4期とトークショーに行ってきました [お出かけ]

6月に始まった「超人ロック生誕50周年展」もこの9月で最後の第4期に入りまして、早速行ってみました。
夕方からトークショーがあるので、ハシゴするであろう人たちで原画展も混雑。
loc1.jpg

1〜3期とはまた違う原画がたっぷり。
一部以外写真撮り放題なのですが、人が多かったので避けることばっかり考えてて、ライトの映り込みまで気が回らず。しまったー。
loc2.jpg

今回も発色の良さに圧倒。
loc3.jpg
とはいえ、描いた当時からするとやはり退色はしているのだそうです。

明大リバティタワーに移動。
作画グループのお仲間であるbelne先生が質問して、聖先生がそれに答える形でのトークショーが4時からスタート。
loc4.jpg
漫画を描き始めてきっかけ、作画グループになぜ入ったのか、商業誌に描き始めたときはそれまでとどう気持ちが変わったか、などなど聖先生の漫画家としての歴史から、漫画を描くモチベーションは何か、ネームを考えるときはどんな風に?など、現在の事まで1時間半、みっちりトーク…だったのですが、元々寡黙な聖先生は「うん、そうだったかも」「忘れた」など一言回答なので(笑)ほとんどbelne先生が頑張ってた感じ。だんだんノッてきた聖先生が多めにしゃべり始めた頃にはトークショーの終わりの時間が来ちゃってました。

例えば…
「お好きな音楽関係で漫画は描かないのですか?」
loc5.jpg
「(描いてみたことはあるけど)紙から音が出ないから(やめた)」

「先生の描かれるメカは、時代を感じさせない(昔の作品でも今見ても古く見えない)物が多いが、何の影響を受けているか」
loc7.jpg
「2001年」(←映画の「2001年宇宙の旅」)

「大人ロックと子供ロックではどちらが描きやすいか」
loc9.jpg
「絵は子供の方が。行動は大人の方」
などなど。

写真もツイートもOKという大盤振る舞いだったのと、細かくメモをとってる人が何人もいたので、誰かまとめて全部ネットのどこかで出してくれるんじゃないかな。

作画グループで最初の頃に「お前は女の子がヘタだ」と言われて一生懸命練習した、というお話も出たのですが、それを裏付ける物が原画展にちゃんと出てるのでした。
loc6.jpg
プライベートなお話だと、先生は奥様が作られるマンゴーチャツネ多めに入ってるカレーが大好物だそうで、今度マネしてみようと思ったり☆
楽しく面白い1時間半でした。

原画展は24日まで。10月半ばからは新潟を巡回する事が決まったそうです。新潟近辺の人は是非この機会に(^^)/

〜〜〜
おまけ。
大学の建物に入ることがないので珍しくて、明大オリジナルパッケージドリンク買ってみた(^-^)
loc8.jpg
味は普通なり。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

工事中のお台場ユニコーン [お出かけ]

都内に出かける用事ついでに、まだ工事中のお台場ダイバーシティのガンダムユニコーンを見に行ってみました。
uni1.jpg
だいぶ形になってる。

電線が惜しい。
uni2.jpg

工事作業が、実際にガンダムのメンテしてるっぽくていい感じ。
uni3.jpg

ぐるり1周しながら写真撮ったんですが、現在、真正面には高い木が何本か生えてて、写真撮れないのです。最終的にどうなるのかな、正面側。
uni4.jpg
正面は中に足場を組んでる途中でした。この後、有料での写真ゾーン(?)になり、月末はユニコーンと一緒にプロのカメラマンが写真撮ってくれるイベントがあるようです。

後ろから。
uni5.jpg
だいたいの形は出来てましたが、変形発光ギミックなど細かい工事がまだまだあるようで、完成披露は9月末なり。

ダイバーシティの7階に「ガンダムベース東京」が先日オープンしました。
uni6.jpg
簡単にいうと、でっかいガンプラ屋さんです(笑)。

イベントスペースがあるので、ここでガンダム関係の催しがこの先色々あるんだろうな。
uni7.jpg

ガンプラ関係の展示が色々。
uni9.jpg

天井のパイプがカラーのランナーっぽいのがいい。
uni8.jpg
この他、買ったプラモを実際にその場で作れる部屋などなどあります。もちろん昔の懐かしいプラモから最新版まで品揃え充実。限定商品も多し。

オープン直後の混雑はもう無くなってるので、展示されてる完成ガンプラなどもゆっくり見られました。

次に行くのはユニコーンが完成した後かな。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

超人ロック生誕50周年展3期と記念本について [お出かけ]

6月からやってる『超人ロック生誕50周年展』の3期目が今月頭にスタートしたので、行ってきました。

1,2,3期とほとんどの展示が入れ替わってます。壁側はこんな風(一部分)
ro1.jpg

棚の中味も全取り換え。一つ一つに付いてる、先生本人による解説がまた興味深いのです。
ro2.jpg

ロックだけじゃなくて、くるくるパッXなど懐かしい作品も。撮影禁止のところにはコンドールマンやカゲスター、ダイモスなど版権イラストもあり。
ro3.jpg
前回も思いましたが、印刷された物と並べて見たときの原画の発色の良さよ〜。

これだけの展示は今後無いかもということなので、遠くに住んでるファンの人はこの夏休みにぜひ。

〜〜
展示会とは直接関係ないのですが…生誕50周年をお祝いして集まった有志によるファンブックがもうすぐ発行です。(画像他転載許可いただいてます)
ro0.jpg

プロ作家や声優多数の超豪華メンバー!
 寄稿者(以下五十音順、敬称略)
▽イラスト編
麻宮騎亜/安彦守/石黒正数/石田敦子/伊原達矢/岩本佳浩/うおぬまゆう/umegrafix/大井昌和/大石まさる/太田垣康男/緒方てい/小野寺浩二/樹崎聖/北崎拓/きづきとものぶ/栗元咲/黒丸/小池田マヤ/こいずみまり/小杉あや/佐藤マコト/真田ぽーりん/関善之/そえたかずひろ/ソノヤマ・タカスケ/高野聖/環望/槻城ゆう子/天神英貴/ときた洸一/永野あかね/西村誠芳/早瀬マサト/羽山淳一/姫川明輝/フンボルト/belne/MANA☆/みた森たつや/みなもと太郎/箕輪豊/むらかわみちお/矢野健太郎/山田雨月/結城信輝/弓月光/夢野れい/横田守/六道神士
▽テキスト編
置鮎龍太郎/神谷明/小林治/金春智子/堺三保/塩澤大輔/タニグチリウイチ/難波圭一/服部弘/藤津亮太/星野禎/松野太紀

アニメや漫画に詳しい人が見たらびっくり…の執筆者名! こっそりこの中に私も混じってるのです。ひゃー。

来週コミケ(土曜日)で頒布されますが、通販もあり。詳しくは「Factoryきゃの」さんのブログでの紹介記事をどうぞ。
http://lockzn.blog.so-net.ne.jp/2017-07-28

発行まであと一週間。早く中味が見たいな(^-^)。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

銀座ねこ集会展と超人ロック原画展 [お出かけ]

オットの仕事のお出かけにくっついて久しぶりに都内へ。オットは別行動で、銀座で開かれていた「銀座ねこ集会」の最終日に行ってみました。
nekoten1.jpg
かわいいのやら怖いのやら、作家さんによる様々な猫が見られる猫イラスト展でした。

中は撮影禁止なので、買った物の写真で。
nekoten2.jpg

ジャマしに来てるのはアニカ。
nekoten3.jpg

雨月先生がいらっしゃったので、マグカップの箱にサイン入れていただきました(^-^) (マグカップに直接でもいいですよ、とおっしゃっていただけたのですが、うっかりこすったら取れそうだし)
neoten4.jpg

その後、仕事が終わったオットと合流して神田で開催中の『超人ロック生誕50周年原画展」の2期目に。
lo1.jpg
4期まであるのですが、毎回ほぼ全部のイラストが入れ替えになるので、4回通うつもりの2回目。

一部を覗き撮影OKなのです。今回、棚の方は『掲載雑誌やジャンル別展示』…かな。
lo2.jpg

印刷された物と見比べられるのが興味深いです。だいたいは、聖先生の色鮮やかなカラーが再現されてない(くすんじゃう)のですが、これなんかは髪の毛のグリーンはよく出てた。
lo3.jpg
たぶん、印刷側でグリーンの再現に気を使った結果、他の色味が濃くなったりしたのかなあ等、当時の印刷や編集さん達の考えに思いをはせたり。

ロック以外の原稿もいろいろ。「黄金の戦士」なつかしー。
lo4.jpg
アニメージュは、原稿用紙のまわりにテープベタベタ貼りすぎだな。

撮影禁止の場所には前回もあったヤマトのモノクロ原稿他、ボルテスVのポスターがありました。

ロック展は、神田猿楽町の米澤記念図書館にて開催中。
3期目も行くぞ〜(^-^)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

チバニアン(仮)地層を見学に行ってみました [お出かけ]

千葉県市原市の養老渓谷方面に、77万年前に地球の磁場が逆転したことがわかるという貴重な地層があります。ここがもうすぐ国際地質科学連合の認定により、ジュラ紀や白亜紀と同じように「千葉時代(チバニアン)」と名付けられるかどうか、という話題の場所なのです。
chiba10.jpg
テレビでも何度も写ってた場所はここ↑

うちから1時間くらいで行けるので、オットがいきなり「混む前に一度見に行こう」と言い出して、たいした予備知識も無いまま(養老渓谷には、滝など観に行ったこともあるので、どういう場所かはわかってました)行ってしまいました。それでも行けるには行けたんだけど、事前準備してればもっとよかったなと。
chiba4.jpg
長靴! まずは長靴が必要だった!! 防水のウォーキングシューズだったのでなんとかなりました。

これ読んで「行ってみようかな」と思う人がいるかもなので、写真多めに行き方を載せていきます。

現在、車で行く場合、一番近い車を停められる場所は「田淵会館」。ここにカーナビをセット。
入口に看板有り。
chiba1.jpg
小さい公民館のようなところなので、数台しか停められません。住人優先なので、誰かいたらその時間帯に停めて大丈夫か聞くといいかも。

あとは道なりに500mほど山を下っていきます。
chiba5.jpg

あちこちに町内会の人たちなどが作った看板有り。
chiba2.jpg
chiba3.jpg

1つの時代に対して代表の地層1つで命名されるのですが、ライバルがイタリアのイオニア湾のイオニアン。
chiba20.jpg
決まったら、どっちかの旗が降ろされるんだろうか。

車を降りてしばらくは民家もあるのですが、途中から山と樹ばっかりに。
chiba6.jpg

こっちの方角で合ってるのかな? と思う頃、次の看板が。
chiba7.jpg
すべってもころんでも自己責任。…つまり、そのくらいけっこう危ない(^.^;)

もうすぐ。
chiba8.jpg

途中から道らしい道がなくなり、地元の人たちがなんとか歩けるようにしてくれたところを下ります。写真じゃわからないけど、ものすごく急。
chiba19.jpg
前日に雨が降った後だったので、すべるすべる。途中まで竹で手すりも作ってありましたが、ここからはかなり慎重に。

川に出た! 
chiba9.jpg

道は無いので、水が多いと水の中を進むことになります。長靴はここで必要に。
chiba17.jpg

地面に空いてる穴も調査の後なのかな?
chiba18.jpg

川に沿って数メートル先、そこが地球磁場逆転地層が見える、調査研究地点なのだ!
chiba21.jpg

ちょっぴり上まで登れます。
chiba11.jpg

わかりやすい説明看板の増えた、調査箇所。ここの真下は立ち入り禁止になってます。
chiba13.jpg
矢印のところから地層が変わってるのかな。目視では全くわからず。地質学者の人たち、これ見つけたのすごいな。

そこから降りるオット。
chiba14.jpg
ほんとに川辺なのがわかる写真。

わかりやすいところに大きめの看板。
chiba12.jpg

調査の跡は、下の方にもたくさんあります。
chiba15.jpg
chiba16.jpg
「チバニアン」が決まると、ここにゴールデンスパイクというものが打ち込まれるそうで、たぶんそうなったら歩きやすいような道が整備されたり、チバニアン饅頭売り出したりするんだろうな。マスコットは「千葉ニャン」とかなんだろうな(笑)

来た時に延々と下ってきたので、帰りは延々と登って帰るしかないのであった。
一部、手すりあるとこはこんな感じ。この写真から受けるイメージよりも坂は急だと思ってもらって間違いなし。
chiba22.jpg
足ガクガク。最近ひざを痛めてたので、そこは予想してて、膝サポーター付けてきてよかったです。

めでたくゴールデンスパイクが打ち込まれたらまた来たいですが…さてどうなるかな。イタリアは化石がたくさん出てるそうで、五分五分の勝負(?)になってるらしいよ。


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:学問

台湾フェスティバル…にちょっとだけ [お出かけ]

土曜日のヤマト鑑賞は千葉のこのへんからだと都内まで観に行くことになり、毎回渋滞に巻き込まれて焦るのでかなり早めに家を出まして、余裕があったので先にちょっとだけ上野公園に寄ってみました。

台湾フェスティバルというのをやってたのだ。
wan1.jpg

入口にパンダ(?)が。
wan2.jpg

こんな顔〜。
wan3.jpg
半端なく暑かったので、中の人は大変だっただろうな。

週末だから予想はしてたけど、人、人、人!
wan4.jpg

おいしそうなどの食べ物も全部行列長い〜〜〜。
wan5.jpg
すいてるところは完売してるからなのだった(;_;)

マンゴーかき氷とか食べたかったのですが、行列の長さに断念。
wan6.jpg

比較的買いやすかった「仙草ゼリー」で妥協。
wan7.jpg
これはこれでおいしいのだが… うう、マンゴー〜〜。

映画に遅れたら元も子もないので、さっさと退散。
工事中の上野動物園の門の看板など撮りつつ、いつかパンダを見に来ようと思いながら公園を去るのであった… 
wan8.jpg
とにかく暑かったです。


〜〜
昨日のヤマトのブログ、昼間書き直しておきました。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

大英自然史博物館展に行ってきました [お出かけ]

大英自然史博物館展を開催中の上野の科学博物館に行ってきました。
daiei1.jpg

世界中を巡回するこの展示、スタートがこの日本だそうで、今まで一度も他の国に出たことの無い貴重な標本等々が今、見られるのです。
daiei2.jpg
目玉はあらゆる始祖鳥の化石の指針になるというロンドン標本ですが、他にも「あっ これはあの本で見た」とか「教科書で見たことのあるアレの本物」とか「あのマンガで読んだあの人の持ち物」みたいなのがゴロゴロと。
『昭和天皇の粘菌』とか、その字面だけでもインパクトある(^-^)

当時のイギリスのお金持ちのコレクター半端ないな&その後に続く研究者達の気合いもすごいな、というのが大ざっぱな感想。

ナイトミュージアムっぽいCG映像(←これもよかった)以外はだいたい写真撮ってOKだったのだが、化石も標本も基本的に動物の死体なので(-_-)なんとなく遠慮してしまった。呪われたアメジストとかも呪われそうだし〜(苦笑) 図録買うつもりだったので、1番いい角度のものは載ってるだろうし。

始祖鳥グッズなど購入。始祖鳥の化石パッケージのカワラせんべいは1度売り切れた人気商品らしいよ。
daiei3.jpg

特別展のチケットで常設展にも入れるので、地球館へ。
はやぶさ。
daiei4.jpg

イトカワの微粒子が1人1分間観察できるのだ。
daiei5.jpg
地球館には何年か前に行ってるのですが、リニューアルしてきれいになって展示品も見やすくわかりやすくなったみたい。日本はこういうところにどんどんお金かけるべき。

〜〜〜
上野公園にはおいしそうな屋台がたくさん出てました。GW中もやってるのかな?
daiei6.jpg

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽…に行ってきました [お出かけ]

22・23日に渋谷オーチャードホールで開かれてる「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」を、初日昼の回で聞きに行ってきました。
eva1.jpg

撮影OKなとこ。
eva2.jpg
この絵柄のグッズが出てました。

コンサートは、ゴジラとエヴァのストーリーに沿った映像を見ながらで、生音で見る映画っぽい感じで進行。庵野監督がかかわった他の作品の曲もなにげに混ざって編曲されてるようで、たいへん凝った構成になってました。(出だしの映像だけだけど、ゴジラに襲われた東京にエヴァが出動するっぽくなっててちょっと笑った)

チケットを買うときに「S席以外だと見切れる演出があります」と注意書きがあり、そんなこと言われたら多少高くてもS席だよな、と(申し込みが遅かったので1階後ろの方でしたが)S席にしてみたところ、なるほどなサプライズ演出有り。
そういえば、夜の回のチケットが昼より妙に高いんだけど、夜は昼とは違うことやったのかな??どーなんでしょう。

終わってから、同じ渋谷のGALLERYXで開催中のゴジライラスト展にはしご。
eva3.jpg
日本怪獣イラストレーター界での貴重な3人のイラストを堪能。

ついでに渋谷でアレも見ちゃった。今裁判で揉めてる、マリオカートの人たち(^.^;)
eva4.jpg
3人で走ってたけど、実際にすぐ近くを車で走ってると、この人達かなり危なっかしかった。信号で停まってるときに降りて写真撮ってたりするし。

…ということで、充実した渋谷へのお出かけでした。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - お出かけ ブログトップ